>>バックナンバー一覧

2023.01.22

「わたしはよみがえりです。いのちです。」 ヨハネの福音書11章25節-26節  井上圭 伝道師

 

マルタ とマリアの弟ラザロが重い病気にかかり、亡くなりました。彼女たちにとってラザロはかけがえのない存在だったのでラザロを失った時の喪失感は計り知れないものでした。誰でも、どうしてこんなことが起こるのか理解できない、と信仰がゆらいだ経験があるでしょう。マルタとマリアはイエスに「主よ。もしここにいてくださったなら、私の兄弟は死ななかったでしょうに。」(ヨハネ11:21、32)と異口同音に叫んで彼女達の悲しみを告白しました。私たちも喪失感を感じた時は自分の思いを神に告白しましょう。すべてをご存知の神は私たちの嘆きを受け止めて下さいます。「あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。」(Ⅰペテロ5:7)大切なものを失って辛い思いに囚われると、神を信じられなくなることもあるでしょう。けれども神はあなたの嘆きをすべてご存じです。このみ言葉を心にとめて辛い気持ちを神に委ねましょう。
イエスは友として死んだラザロに会うため、またラザロの死を嘆き悲しむマルタとマリアを励まし支えるために彼女たちのところに来てくださいました。「人が自分の友のためにいのちを捨てること、これよりも大きな愛はだれも持っていません。」(ヨハネ15:13)イエスの目的はラザロのよみがえりをとおしてご自身が神の子として権威のあることを証しすることでした。それと同時にラザロの友として会いに行かれたのです。ラザロだけでなく、私たちの友としてイエスはともに歩んでくださっています。私たちも誰かの友として寄り添える人になりましょう。
「イエスは、彼女が泣き、一緒に来たユダヤ人たちも泣いているのをご覧になった。そして、霊に憤りを覚え、心を騒がせて、『彼をどこに置きましたか』と言われた。彼らはイエスに『主よ、来てご覧ください』と言った。イエスは涙を流された。」(ヨハネ11:33-35)イエスがラザロのところに行かれると、マルタとマリア姉妹の他にも大勢の人々が悲しみにくれていました。マルタとマリアの悲しみを本当に理解して下さったのはイエスだけでした。イエスは憤りを覚えながら、マルタとマリアのラザロを喪った悲しみに寄り添い「涙を流された」のです。「私たちの大祭司は、私たちの弱さに同情できない方ではありません。罪は犯しませんでしたが、すべての点において、私たちと同じように試みにあわれたのです。」(ヘブル4:15)神でありながら、私たちと同じ心を持たれ、私たちの痛み、悲しみを理解し、私たちの弱さに同情して下さる方がイエスなのです。自分で背負いきれない悲しみ、苦しみはイエスの前に手放しましょう。イエスは必ず悲しみや苦しみを軽くして下さいます。
更にイエスは病と病を通してやってくる死に憤りを覚えられました。死に縛られることはイエスの本意ではありません。「・・・悪魔をご自分の死によって滅ぼし、死の恐怖によって一生涯奴隷としてつながれていた人々を解放するためでした。」(ヘブル2:14-15) 死の恐怖によって人々が奴隷状態になっていることにイエスは憤られたのです。イエスの十字架の死と復活で完全な勝利を私たちは得ることができました。「・・・このようにしるされたみことばが実現します。『死は勝利に吞み込まれた。』」(Ⅰコリント15:54)イエスは主の勝利を復活を通して成し遂げられました。私たちの肉体は朽ちていきますが、神のみ国に復活の体が与えられるので死を恐れなくてもよいのです。「神は彼らの目から涙をことごとくぬぐい取ってくださる。もはや死はなく、悲しみも、叫び声も、苦しみもない。…」(黙21:4)私たちはあらゆる悲しみ、苦しみを通されますが、神のみ国に帰る時にはそれらのことは一切なくなります。イエスを信じる者は死んでも生きると約束されています。
「ラザロよ出て来なさい。」(ヨハネ11:43)と同様、イエスはあなたを呼んでいます。ここに希望があるのです。私たちは、よみがえりのイエスにつながる者として、助け合い、励まし合いながら歩んでまいりましょう。

 

≪分かち合いのために≫

  1. それまでの人生や信仰の歩みの中で、友なるイエス様はこれまであなたにどのように関わってくださいましたか。
  2. セルの中で、痛みや悲しみ、喜びも共有する友としての関係をどのように築いていますか?また築くために実践できることは何でしょうか?
  3. 御国の希望はお持ちですか?さらに確信を得るために必要なことは何でしょうか?

 今日の暗唱聖句

 

「イエスは彼女に言われた。『わたしはよみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は死んでも 生きるのです。』」(ヨハネの福音書 11章25節)

 

>>バックナンバー一覧